第4回やっていき場レポート

やってきました。

月に一度のやっていきたい人たちのためのもくもく作業会場、やっていき場の第二回を開催します。 やっていき場とは、月に1度開かれるみんなの作業場です。場所は板橋区下赤塚。 近所に商店街や銭湯が並ぶ情緒溢れる下町にある、築六十年の古民家を少しずつ改装して作った場所です。

第4回やっていき場 | yatteiki.fm

今まで一円市やら月報回やらをやっていて、今回で第4回目です。

夏の食べ物です。

夏なのでプールを設置して勝手に涼んでいました。

プールで涼んだ後はシャボン玉をやっていきます。

お土産の「まっしろな夏のカレンダー」を埋めました。まだまだやれることがある。

次回は8月26日だそうですよ。

山登りの予定が入っているのでやっていけない可能性が高い。

広告

♨️銭湯に持って行くものは手ぬぐい一本🎗で良い

銭湯に週1で行くようになって7ヶ月が経ちました。最初は銭湯に行くたびにバスタオルやらハンドタオル、髭剃りに石鹸に用意して行っていたんですが正直持って行くものが面倒臭い。

いつも行く銭湯は立川の梅の湯さんに行っているんですが、梅の湯さんはバスタオルの貸し出しなんかがあるので最悪忘れてもお金出して借りれば良いんですが、出先で「なんか銭湯あるやん、入ったろ」とかで行く時に、銭湯によっては付属品が無かったりレンタルが無かったりするのであの銭湯はバスタオルの貸し出しがあったが、今日の銭湯はバスタオルがなかったが普通にあるので、初めて行くような銭湯では貸し出しは当てにならず、毎回フルセットを持って行く必要があるので「なんか銭湯あるやん入ったろう」がほぼ不可能だったのが小さいストレスを感じるようになっていました。

手ぬぐい一本で良かった

自分は趣味で手ぬぐいを元々買っていて、外出時の手拭きや緊急時の鼻をかむ時に(鼻炎持ちなんです)使っていました。

最初のお風呂セットを用意する時に身体を洗うためのゴワゴワのタオル状の奴(なんて言うんですかねあれ)を持っていくのも面倒だったので、普段持ち歩いてる手ぬぐいを使って身体を洗っていて、銭湯に備え付けのボディシャンプーを付けて泡だてて身体をゴシゴシと。ないときはお湯で身体を温めてからゴシゴシするだけで汚れは落ちます。

手ぬぐいで洗ってしまえば、バスタオルだけ持っていけば済むようになりました。濡れた身体を乾かすためのバスタオル。毎回トートバッグにバスタオルを入れて持って行っていました。

ですがバスタオルもそれなりに大きいし、使ったら洗濯してまた持って行くのが面倒だと気づいて。正確には「面倒とは感じないほどに習慣化していたが、これを無くせば必要な手数が減る」と気づいたのでなくしてみる事にしました。

調べてみると手ぬぐいだけで身体を拭いて、濡れたら固く絞り、また拭くを4回ぐらい繰り返し、あとは脱衣所でブラブラして乾燥させたり、備え付けの風呂場にある椅子に座ったりして乾くのを待つ。という方法があるのを知って、試してみるとこれで充分だと気付くことができました。

バスタオルなんかはフワッフワで乾燥しているので、バスタオル拭いた方が気持ちがいいし、しっかり身体が拭けてそっちの方が良いんですが、手ぬぐいだけで済むことが出来るならこっちで良いかなと。何より何も用意しなくていけるのが非常に楽で良かったです。

今では手ぬぐい一本で銭湯に行くようになりました。

手ぬぐいの色々

今まで買ってきた手ぬぐい

折角なので今まで買ってきた手ぬぐいや活用方法などを書いていきます。

価格は一本千円です。ただの布切れと考えるとちょっとお高め。(私も高いと感じる)

だけど、使いこなして見ると案外なんでも雑に使えて

  • 手を洗った後、汚れた時の手拭き
  • 暑い時の直射日光避けに首に巻く
  • 濡らして固く絞って首を拭って暑さ対策
  • 汗を拭う、案外拭うだけで涼しくなります
  • 雨に濡れた服やカバン、髪の毛から雨の雫を拭き取る
  • 風呂敷代わりに小物を包む(ペットボトルぐらいなら余裕)
  • 鼻をかむ
  • 何よりも銭湯に使える

「濡らしてもすぐ乾く」という認識が強いので、積極的に汚している面があります。汚せる奴。

それに、使って洗濯する回数が増えて行くにつれて何故かふっくらして来て使いやすくなっていきます。旅行先のお土産物屋にもオリジナル手ぬぐいが置いてあったりするので「なんかあるしとりあえず買っとくか」ぐらいで買えてかさばらないのがポイント高いです。

転職して6ヶ月

20150531110728

podcastの方で話して居たけども転職をしました。すでに6ヶ月が立って居ます。podcastの初めの方で「かなめい株式会社の」と言って居たので、転職したことを言っておかねばという義務感が強い。

今はビサイド株式会社でやっております。

前まではweb系の会社ばかりだったけど今度はガチガチのゲーム系で、web系では普通にやって居たことが通用しなかったり、web系では難しいことが普通にできてたりと色々と新鮮。

ゲームのコードをガシガシとかではなく、jsやらPHPやらLinuxやらをやっています。C++やC#やUnityの方がメインのエンジニアリングの会社なんですが、今のところは読むだけでなんとかなっています。そろそろUnityぐらいを触れておかないとという気持ちはある。

 

何で転職したの

生活優先するために立川近郊で働きたかったんです。

立川なのは理由があって、もともと立川近くに住んで居て、街並みが気に入ったのと「なんか面白そう」「面白いことができそう」な感じがすごくしたから。仕事以外のコミュニティや関わりを作って何かをしたくて、それをするには立川近郊で働くのが都合が良かったというものが大きいです。

何するの

仕事面では やること、やれることが沢山わかってきているので手をつけているところです。UnityやC++なんかが長期的課題としてはありますが、目先のことでは運用ツールとしての管理ツールや自動処理などが圧倒的に足りて居ないので手を入れているところ。

課題管理もできて居なくて、何かを実装してから「実はこんなことをして居てすごく面倒だったんで楽になりました」ってのが後から来るので(言われてない、相談されてない、そもそも気づいて居なかった) 雑談したり、日常的な作業方法を横から見たりして感じ取って、仮定を考え勝手に作成(仮定で相談しても想像しづらい)してみて使ってもらって想像して改修していくので非常に時間がかかる。

どう根回しすれば課題管理がされていくのかが今後の課題ですね(メタファー的な言い回しではない)

生活面では個人開発に精をだしています。WordPressやシェアラジオのサイトPodcastにYii2使ったサイトにiOSアプリ開発なんかに手を出して行くところですね。

IMG_3115
今は亡き東亜飯店に行った時の写真。この時に行った3人中2人は転職しました

で、誰

当方Webエンジニア。サイト見てくれ

https://soramugi.net

100のリスト4月の進捗

2017年やりたいことリスト
進捗情報です

– [x] 1. クレジットカードの切り替え
– [x] 11. 立川梅の湯以外の銭湯に行く
– [x] 17. 片耳イヤホン買う
– [x] 20. シャツを買い替える
– [x] 23. 空気の酸素濃度やコンディション確認ツールの購入

Elgato Eve Wireless Room Sensor
これ買いました

– [x] 36. 歯の詰め物
– [x] 44. 給与アップ交渉

上がりました

– [x] 49. 園芸家の12ヶ月、読む
– [x] 50. ツチヤタカユキ、読む
– [x] 54. 会社の人と飲みに行く
– [x] 59. 習慣のリマインドをリマインダーに移行
– [x] 64. marqueeまとめサイト作成

marqueeタグを使ったwebページまとめサイトを作った話

作りました

– [x] 72. 嫁のロシア語サイト作る

– [x] 73. おかかご飯のサイト作成

おかかご飯
作りました

– [x] 77. wpのテーマ編集をもっとカジュアルに出来るシステム作成

wordmoveを使ってwordpressのソースコードを持ってきてテーマの編集を行う。

いい感じです

– [x] 97. タンス整理

16/100完了、進捗悪いです

Twitter広告を出してみた

  • iPhoneのTwitterアプリ上だけで出来た
  • 自分のツイートのツイートアクティビティからプロもツイート申請をした
  • 住所、クレジットカードの登録、料金の指定だけ。
  • プロモツイートするまえに「これぐらいのインプレッション数になりそうですよ」の表示があったけどスクショ忘れた
  • 3000円の課金
  • インプレッションは見ただけ。リンククリックは62回
  • googleアドセンスはクリック数で課金だけどTwitterは見た数で課金
  • 1日で3000円は使い切る程度

所感

  • 「サイトアクセス」の面で見るとあんまり課金効果なさそうなイメージ
  • 1時間で10%だから10時間で終わるかと思ったけど23時ぐらいまでやってた。
  • 後半から「興味のあるユーザーに限定して配信」とかやってくれてるのかな
  • いいねしたユーザーが解るので、確実に興味があるユーザーのリストが手に入った。それをどう活用するか、になるのかな。
  • iPhoneだけで出来るのは良い
  • Twitterプロモーションの手引きのメールが何件か届いたので読み砕いてまたやるかも
  • 広告っぽくしないようにとサイトの公式アカウント(作ってないけど)じゃなくて個人のアカウントにしたけど、興味ある人にとってはその情報のみをつぶやくアカウントの方が便利かも?
  • そもそもヘビーラジオリスナー向けっぽい紹介文にしたけど、カジュアルに「作業用に何か聞きたい」人や「昨日の話題をザッピングしたい」向けのサイトだから紹介文とサイト内容が合ってなかった
  • サイト上のgoogleアナリティクスのデータだとあまり効果なさそうなイメージ。アクセス数も無いしね。めっちゃサイト見回して興味あるっぽいユーザーはいたが。
  • 広告打つだけだと意味なさそう。認知度を上げるためのツールに落ち着いてる感じ?

最後に

暇つぶしが欲しいのアンサーソング

暇つぶしが欲しい – tumblr

id:shim0mura へのアンサーソング。曲は機動戦艦ナデシコ op「YOU GET TO BURNING」をイメージしましたが無理矢理にも程があるのでやめました。

早速だがちゃぶ台をひっくり返させてもらうが「暇つぶしを決める」というよりも「日課を決める」「1日のやることを決める」方が良い。

例えば銭湯に行く事を決めるとそれに向けて予定を立てなければいけないので予定を立ててメリハリが出てくる。あまりダラダラとやらなくてもいい所は時間を見て見切りをつけたりして集中力が続きやすく、暇つぶしをするという考えの方が間違っている。暇つぶしをする時間など無くなる。「やるべき事」に変わるからだ。

そう思ってはいるが中々続かないのが現状です。ですが「日課を決める」「1日のやることを決める」時にいわゆる暇つぶしと言える「息抜き」や「趣味」を含めることでメリハリが出ていくらか続きやすいことがわかってきた。その「息抜き」「趣味」を書き出すことで「自分がやっている暇つぶしリスト」になるのでちゃぶ台を元に戻して、これが僕のアンサーソングです。

  • デスクの埃掃除
  • カワウソの画像を集める
  • ツイッターで立川の情報を集める
  • 書類の整理
  • amazonで普段飲む用の飲み物を選ぶ
  • 漫画を読む
    • 東京大学物語
    • アフタヌーンの電子書籍を定期購読
  • 個人webアプリのコード改修
  • 個人webサイトのデザイン調整
  • 個人jenkinsで回してるバッチ処理の効率改善
  • 朝食を食べられる店のリストを作る
  • 好きなもののwebサイトを作る
  • 画像集めサイトを作る
  • 個人的ランキングのリストを作る
    • 最強の映画
    • 最強のエナジードリンク
    • 最強のパスタソース
  • ラジオ体操をする

重複している項目もあるけれど、実際に自分が暇つぶししているものを羅列して見ました。

以上になります。このアンサーソングに使われた歌詞はJASRACに登録されていないため、自由に実行、改変、活用が可能です。ぜひご活用ください。

ラジオとものづくりをする若者の親和性について

2016年は何の年だったかと聞かれれば自分の中ではもう決まっていて、2016年はラジオの年だった。

2015年の12月ごろからラジオを聞き始めて、ラジオを集めてみたり、radikoを録音するスクリプトを整えてみたり、アルコ&ピースのオールナイトニッポンを聞き始めようと決めたら終わる事を知ったり、星野源のオールナイトニッポンが始まってくりぃむしちゅーのオールナイトニッポンが帰って来たのを聞いたり、声優のラジオも一通り聴いてみたり、ミュ〜コミ+プラスを聞いてたのに裏でa&g+のヨルナイトヨルナイトが始まって録音して両方を聞き始めたり、TBSラジオのバナナムーンの設楽の話のチョイスの上手さを知ったり、伊集院のラジオがようやっと面白さが解るようになってきたり、オードリーのラジオリスペクトの強さだったりフリートークの面白さ、ラジオという音のメディアなのにスタジオ内の空気や行動を想像する楽しさ、岡村隆史のエロ将軍やハガキ職人のレベルの高さ、リアルタイムで聞くラジオではTOKYO FMの空気感が好きだったりSCHOOL OF LOCK!のリスナーとの距離の近さ。みんな好きだ。

ラジオの良さを説明するにはテレビと比較するのが良くて、テレビはラジオと比べると映像があるしチャンネル数が少なくて出てくる人数が多くて、その人の上辺でのキャラクターを重要視して全体芸でスタジオでの盛り上がりとお茶の間との壁はどうやったって越えられない。

だけどラジオはその壁を簡単に越えてきて、自分がその場所にいるように感じられる。音声しか無いが想像で何倍にも広がりが出るし番組数も多くて出てくる人は多くても4人で通常は1人か2人、上辺でのキャラクターよりもその人自身の素が出て来て個人としての素が重要なメディアだと感じる。

遠くの方で他人が楽しんでるよりも、近くで素を知ってる人が楽しそうにしているのが、2016年は凄く重要視している年で心地よかった。
1年もラジオを聞いているとある程度の印象が固まってくる。ラジオ聞くやつなんて明日が来てほしくない奴らだ。今日が全然満足出来なくて、ついつい夜更かししてしまってだらだらと時間を過ごしてしまう。その満足出来てない時間にフッと現れるのがラジオであったりインターネットであったり音楽であったりとそこは人の数だけいろいろある。ラジオはその明日が来て欲しくない人には救いになるメディアだ。

ラジオを聞いて消費していくだけで満足できていれば良いが、消費だけではまだまだ満足できていない非合理的な人達はものづくりを始めるのだと思っている。物余りの時代に何かを生み出そうとするなんて暇なやつか馬鹿でしかやらない。

悶々とした満足できていないその時間を過ごす事によってこの面倒くさい「ものづくり」なんて事をして今日をなんとか満足したくて苦しんで生み出してる。

追記

podcastやってます

https://yatteiki.fm