🍞容器の中で混ぜるだけのパン作り

最近は食洗機を買ったおかげで自炊のハードルが下がり、炒めただけ、混ぜただけ、煮ただけの「作りおき」をしてます。

作りおきご飯

あまり手の混んだものは作らないで、品数を増やすだけで豪華に見えるのでちょっと気にいっています。鶏むね肉の寝おきの記事がすごい参考になって、こういう最小限の労力で出来るのを数増やせば良いので楽です。

作りおきは気に入っているんですが、飽きが来るのが怖い。飽きた時は天ぷら直喰いしたりラーメン食べにいったりしてますが、パン作りにも手を出してみました。

パンを作るのもこちらの記事

100均の容器ひとつで、オーブン無しでもパンが作れる! 冷蔵庫に「作りおき」生地で、食べたい分だけ焼き立て! | ダ・ヴィンチニュース

を参考に、セリアで買ってきた容器にセリアで買ってきたヘラで粉と牛乳混ぜて冷蔵庫に入れるだけで良いので便利です。記事内では「手で混ぜる」手順もありますが、無視してヘラで混ぜてヘラで切ってヘラで切り分けてるので手も汚れません。

魚焼きグリルで焼けるらしいですが、電子レンジのオーブン機能でやった方がいい感じに焼けます。この作り方のおかげなのかパンが白くなっちゃうのであまり食欲がわかなく、写真のパンは「ふすま粉」を混ぜて焼いたパンです。色味は大事ですね。

生地だけ作っておけば5日間持つということなので、あとは食べたい時にチーズ混ぜたり余ったオカズを包んだりすれば15分焼けば食べられるので気に入ってます。

飽きるまでやろうかと思います。

投稿者: soramugi

#立川 #ラジオ #electron #WordPress #JavaScript #NodeJS #VueJS #Ruby #Rails #PHP #Symfony #Ubuntu #MySQL #文鳥飼い #インフラ #Jenkins

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中