🍳最近の雑料理

自炊がしたいわけではなくて買い物や出かける手間を最小限にしておきたいんですよね、自分の場合。
食べ物を買いに行くためだけに外に出たく無いし、自炊をしても構わないがなるべく少ない手数で済ませたいと考えています。なおかつ少しの節約はしたい。

ちなみに自炊とは食べ終わった後の調理器具や食器を洗うまでがセットです。片付ける手間も最小限にしたい。

出前という手段もありますが、料理をするという行動は小さいタスクや工程の調整による効率化が楽しいと感じるタチなので、ほとんど毎日の料理という行動を効率化や工夫による楽しみに変換していきたく思います。そのために段取りが増えるのは本末転倒なので程々にですが。

その前提条件があるワタクシの最近の自炊方法をまとめておきます。ある程度の型が決まってきたので飽きる可能性もあり、今までの労力をまとめておきたいのです。

スーパーで以下のものを購入

  • 味付け肉
  • パック野菜
  • じゃがいも

じゃがいもは日持ちするので暗室なんかで保存、肉と野菜はそのまま冷凍室にブチ込む。それを食べたい時に取り出す。

最近知ったんですが味付け肉は質の悪い肉を
濃い味を付けて売っているらしいですね

食べる時には冷凍味付け肉を魚焼きグリルに設置したトレーに置いて片面6分づつ焼けば(200gの場合)大体食べられます。焼きがイマイチなら調整しましょう。

野菜は冷凍のままフライパンに乗せて火をつけます。冷気が出て来ますが時々ひっくり返して冷気が収まれば良いかと。フライパン痛まないか少し心配ですが安いフライパンなので気にしません。塩胡椒して食べましょう

言い忘れていましたがトングを使うと楽です。肉をひっくり返すのと野菜を混ぜるのに使います。自分は調理器具を吊るす収納にしているので、洗った器具を吊るして放置するだけで乾いて収納されています。

じゃがいもは土を水洗いして落とし、ラップに包んでレンチン、布に包んで皮をパワーで剥がせば食べられます。

トレーやフライパン、トングは使い終わった段階で速やかに水で流してタワシで洗いましょう。ほどよく油が取れれば良いことにします。洗剤で洗い始めると時間がかかりますので良い感じに自己責任で洗いましょう、たまに洗剤で綺麗にしましょうね。

なるべくなら皿1つで済ませたいところですが、ちょうど良い大きさが無いので改善の余地があります。じゃがいもにマヨネーズでも付けて美味しくいただきましょう

以上。

投稿者: soramugi

ラジオ好きが講じてお仕事に選んだ人。 webエンジニアなので「ラジオで寂しさを無くすシステム制作」をしています(ラジオ=音声コンテンツ)。 東京は立川によく出没します。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中